ホーム > ふくしま4大鶏

ふくしま4大鶏

会津地鶏

肉はコク・うま味に優れ、焼き鳥をはじめ素材の良さを生かした鍋物・和食・から揚げなどに最適です。

会津地鶏

会津地鶏

ふくしま復興丼「八重の地鶏から揚げ丼」
ふくしま復興丼「八重のソースカツ丼」
会津地鶏をふんだんに使ったから揚げ丼が登場!
会津地鶏はブロイラーにくらべ赤みが強く上質。
2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」にちなんだネーミング。

川俣シャモ

豊かなコクと風味が人気を呼び、絹製品と並ぶ川俣の代表的産品との評価を得ています。
脂っぽくないのに深みのあるコク、固すぎず柔らかすぎない適度な弾力の肉質で、噛めば噛むほど肉の中に閉じ込められた鶏本来の旨味が広がります。

川俣シャモ

川俣シャモ

ふくしま復興丼「焼きシャモスープ丼」
ふくしま復興丼「焼きシャモスープ丼」
川俣町の飲食店「川俣シャモ道(ロード)えん屋」が開発しました。
柔らかい川俣シャモのモモ肉と豆苗、ニンニクの香ばしさが特製出汁とマッチングした自信作です。

伊達鶏

「鶏臭みが少ない」「シャキシャキした歯ごたえ」が特徴。味の良い鶏種をフランスから導入し、特別に配合された飼料を与え、じっくり育てることで、肉のコクとうま味を引き出しました。鶏種、飼育日数、飼料にこだわったことで、独特の「やわらかな歯ごたえ」となりました。

伊達鶏

伊達鳥

ふくしま復興丼「伊達のもつ煮丼」
ふくしま復興丼「伊達のもつ煮丼」
伊達市の「伊達のからあげ屋」が考案。
伊達鶏のモモ肉、伊達ハーブ鶏の肝、皮をふんだんに使い、秘伝の特製たれでじっくり煮込み、飯坂温泉名物のラジウム卵をのせました。
ふくしま復興丼「伊達のステーキ丼」
ふくしま復興丼「伊達のステーキ丼」
伊達市の「伊達のからあげ屋」が考案しました。
今年新登場の自信作。新鮮なキャベツの上に、おいしく焼いた伊達ハーブ鶏のモモ肉を乗せ、目玉焼きをトッピング。ジューシーさがたまらない逸品です。

本宮烏骨鶏

本宮鳥骨鶏は、漢方薬料理でも愛用される鳥骨鶏を品種改良して誕生しました。餌にはα-リノレン酸が豊富な『えごま』やビール酵母を使用する事によって、高たんぱく・低脂肪・低カロリーで、必須アミノ酸である「メチオニン」が多品種と比較して極めて多くなっているのが特徴です。

本宮烏骨鶏

本宮烏骨鶏